赤×黒は、圧倒的な存在感

September 27, 2016

 

2015年1月に日本初上陸を果たしたニューヨーク・ブルックリンのゴリラ・コーヒー。その日本2号店(池袋)に行ってきました。

 

ネーミングがユニークですが、実際にゴリラのイラストがロゴマークになっていることにびっくり!そして、色は赤なんです。ビビッドカラーの中でも一番目立つ色。黒との配色で赤がより強烈でインパクト大の効果。

 

コーヒーとは関係なさそうなゴリラというネーミングの訳は、「ゴリラのようなガツンとしたインパクトのある珈琲」が売りだからだそうです。

 

 

 

 

店内の棚に並ぶ商品も赤×黒×時に白も。シンプルでわかりやすい!

 

この配色、あの人気キャラクターと同じですね♪黒いボディーに真っ赤なほっぺ。そう、熊本県の人気者くまもん。小さな子どもから大人まで大人気の理由の秘密は、色使い。

 

遠くからよく目立つ赤に重厚な存在感の黒を合わせることで、圧倒的な存在感が出ます!

 

そして、時々白を入れることで、赤×黒のちょっと濃くて迫ってくる感じに程よい隙間を作って、ほっとさせてくれます。

 

赤×黒の配色を見たら、その存在感を感じてみてくださいね。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

赤×黒は、圧倒的な存在感

September 27, 2016

1/1
Please reload

最新記事

September 30, 2016

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

 ©colorboration/Kumiko Torisawa 

  • White Instagram Icon
  • Facebook の B & W
  • Pinterest B & W

東京都渋谷区神宮前2-26-10ウインド神宮前202