Craft

クラフト作家さんと一緒にカラボレーション オリジナルの商品を​セミオーダーでお作りします。
カラボレーション でカラーを学んだ精鋭の作家さんたちとのコラボレーションで
大切にしたい逸品をお届けいたします。

テディベア

カラボレーション×Beary Heart コラボレーション・テディベア

着なくなった服や思い出の生地を
テディベア作家・Beary Heartとコラボレーションして、
オリジナルのテディベアにお仕立てします。
お預かりする生地と
ベアの手足裏の生地や目の色をカラーコーディネートして、
世界にひとつだけのテディベアが完成します。

オンラインショップにてお買い求めいただけます。

  • ​世界にひとつだけ



    大好きで買った服なのに着る機会が少ないので
    捨ててしまおうかと思った服や
    大切な服・お子さんの思い出の服を
    テディベアにしませんか。

    大人のベスト(写真左上)、ノースリーブワンピース(右下)
    サイズの生地があれば、1体のテディベアができます。
    手足裏の生地や目、鼻の色をカラーコーディネートして
    ​制作いたします。

    ​ベアサイズ:身長22cm、座高17cm

  • ​すべて手作り



    サンプルのベアは柄の中の1色と同系色の無地生地を
    手足裏に使い、逆バージョンでもう1体仕上げました。

    柄の生地はベアのどの部分にどの柄を持ってくるか、
    印象を決める顔の部分は慎重に柄を選び、
    お腹と背中の縫い合わせ部分も苦心しました。

    無地生地は長年の愛用によるダメージを避けて、
    美しく仕上げています。
    そこが作家の腕の見せどころでもあります。

    型取りから縫製、中綿詰め、目をつけて、鼻と口を
    刺繍で仕上げ、手足裏も縫いつけて、と一人で
    根気のいる作業をコツコツと丁寧に仕上げていきます。

    無地生地でも柄生地でもミックスでもお作りいたします。
    ​お気軽にご相談ください。

  • オリジナルのお箱入り



    テディベアはオリジナル貼箱入りでお届けします。
    本体の箱に本の表紙のような蓋をつけ、
    リボンで結ぶ「ブックタイプ」の貼箱です。

    貼箱は京都の老舗紙器メーカー・マルシゲ紙器の
    箱店舗BOX & NEEDLEの熟練職人さんに
    作っていただきます。

    ベアが座った状態で入る縦型の箱です。
    世界にひとつだけのベアの贈り物が完成します。

    箱のセレクトはカラボレーション にお任せください。
    グレー、ブルー、パープルいずれかと柄を組み合わせます。
    箱は​6月中旬頃のお披露目予定です。
  • Beary Heart 作家・いのはらなおみ



    子供のころからテディベアが大好きでした。
    プリメーラテディベアアカデミーでベア作りを学び講師科を
    卒業後、2010年より「日本 テディベアコンベンション」に
    出展し作家活動を始めました。
    また、自宅でベア作り教室を開催しています。

    長く愛されるテディベアであるように、
    素材と手縫いにこだわって一針一針ていねいな作品作りを
    心がけています。

    テディベアで楽しく優しく・・
    手作りのベアがあなたにいつも寄り添ってくれますように。

    ブログ:「今日もテディベア日和」

アクセサリー

​カラボレーション×Airym コラボレーション・ネックレス

軽くて使い勝手が良く、
ストレスフリーのコットンパールアクセサリーを
作家・Airymとコラボレーションして、
オリジナルのアクセサリーをお作りします。

オンラインショップにてお買い求めいただけます。

  • シックな大人のアクセサリー



    あなたやあなたのお洋服を引き立てる
    パーソナルカラー4シーズンをベースにした
    カラーとあなたのフェイスラインやボディラインに合う
    ボリュームに調整し、お好みのサイズでお作りします。

    サンプルの長さ:132cm
    素材:コットンパール15mm玉11個
    コットンベルベット​
  • パーソナルカラーに合わせて



    今回はくらしのドレスとも相性の良い
    チョーカーロングネックレスタイプの
    カラボレーション オリジナル作品を制作。

    ドレスのカラーにも合わせやすい
    6色をセレクトしました。









  • Airym アクセサリー作家・岩崎美保



    素敵なアンティークショップに通っていた25年ほど前に
    パリのビーズやパーツに夢中になり
    アクセサリー制作を始めました。

    その後、コットンパールの色のバリエーション、軽さ、
    風合いなどに魅了され、コットンパール中心の
    アクセサリーをご紹介するようになりました。

    カラボレーションでパーソナルカラーを学び
    見栄え良くバランス良く、お似合いになるお色など
    アクセサリー選びのお手伝いをさせていただいております。

    Airym インスタグラム